「今ここで契約しないと今後調査はしてあげないよ」と突き放した態度に変わる。

さらに

「早く帰りたいんだよ~...後でお願いしますって泣きついてきても3倍の調査料取ってやるからな!」

 と言い残し、自分はさっとコートを着て出て行ってしまったらしい。
あっけにとられ気分も最悪だが、まぁこの場は断れてホッとしたそうな。

 しかし...彼女が幾つか選んだ候補のまず初っ端がこの面談である(いくつも相談に通っていたと今回の業者には勘違いされていたが)。
 どこの探偵社も同じような感じなんじゃなかろうか?と次の相談に臨むのが嫌になる・気が重くなったそうだ。当然ですね。

 彼女はさらに、このようにも感想を述べた。
「あのような突き放された態度をとられると、ムカっとくるか、お願いしますと泣きつくかのどちらかだと思う...」後者のパターンで契約に至った人もいるのではないだろうか!?とも思ったそうな。
 わざと敢えて突き放す・・・個人的にこれはこの業者のパターン・方法なのかも知れない!?とも思ったが、いくなんでも口が過ぎるぞとも思うのだがいかがでしょう・・・

このように、後日、依頼主から「これは酷いな~」と思わず唸る悪質な例を聞くことも度々あります。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

総合調査 関西デルタ・リサーチ
PCサイト http://www.k-delta.com/
携帯サイト http://www.kansai-delta.com/mobi/